RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

僕たちの関係。

2014.09.15 Mon
DSC_5745.jpg

そろそろ生後2か月。
生まれた時と顔つきが変わってきました。
といっても、上の写真は生後1か月入ったあたりのころ。

さて。
我が家には息子がやってくる前からいる長男と長女がいます。
息子にとってはおにーにゃんとおねーにゃん。
出産に際して一番の心配だったのが2匹の猫。
赤ちゃんがいる生活を受け入れてくれるかどうか。。。
退院の日はドキドキでした。

1週間ぶりに帰宅した私を見て花丸も夜桜も大喜び。
家中を駆け巡ってくれました。
丸一日。。。
それはそれでうれしかったんですけど、二匹はまるで赤ちゃんなんていないかのようにふつうだったんです。
においをかがせてみたりしたんですけど、「ふ~ん」って感じ。
泣いていても寝ていてもお構いなし。
赤ちゃんがいない時の猫たちとおんなじ。
ちょっと拍子抜け?
でした。

しかし。
生後1か月に入ったあたりから息子の起きている時間が増え、泣き声もパワーアップ。
このころから猫たちも息子の存在を見て見ぬふりはできなくなったようで。。。
DSC_5680.jpg

こうやって静かに寝ているときに様子をうかがいに来たりしています。
あ、夜桜さんは息子と一緒にお外を眺めたりしてます。
DSC_5716.jpg

でもまだまだ猫たちと息子の関係は具体的なものではなく。
息子はもちろんだけど、猫たちも一日の大半は息子をスルーして過ごしています。
授乳中にも普通に足元にごろーんとして甘えに来るし(笑)
まぁ、仲良くなるには時間がかかるんだろうな。
息子もせめてあと半年くらいしないと猫の存在に気が付かないだろうし。
とりあえず猫たちが拒絶反応とか示さなくてよかったです。
あ、夜桜は赤ちゃん返りみたくなってますが。。。






Category:息子 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。